メインナビゲーション


文化事業

「東京ニュース通信社」トップページ > 向田邦子賞 > 歴代受賞者 第25回:井上由美子

向田邦子賞 歴代受賞者

第25回(2006年度) 向田邦子賞

遊川和彦
受賞者 井上 由美子(いのうえ ゆみこ)
受賞作品 「マチベン」
2006年4月8日〜5月13日(NHKテレビ)放送
演出:笠浦友愛、磯智明、黒崎博
出演:江角マキコ、山本耕史、沢田研二、中島知子、小林隆、沢村一樹、山本圭、竜雷太 ほか
受賞の言葉 脚本家しか貰えないこのような賞を受賞できた事は、素直に嬉しいです。それには2つ理由があります。1つは、これまで何度か候補に挙がっていたにもかかわらず、今まで受賞できなかった事。もう、貰えないのかと思っていました。もうひとつの理由は、昨年1年間は、自分の中でオリジナル作品に拘った年だったので、そのような年に受賞できた事です。原作モノには原作モノの楽しさがあるのですが、やっぱりオリジナルが無いのは淋しい。そこで昨年のお正月に「今年はオリジナルに拘ろう」と決心しました。その年の受賞ですから大変うれしい。
受賞理由 人間の業を照射する筆力、社会矛盾に対する鋭い視点、それらを複合的に構築された魅力が井上由美子さんの作品には有ります。今後も個と全体をダイナミックに描くドラマの王道に立った作品を期待し、向田邦子賞を贈ります。
選考委員 池端俊策(第3回向田邦子賞受賞者)/筒井ともみ(第14回向田邦子賞受賞者)/大石静(第15回向田邦子賞受賞者)/大森寿美男(第19回向田邦子賞受賞者)/岡田惠和(第20回向田邦子賞受賞者)
<敬称略>

井上由美子氏プロフィール

生年 1961年 
経歴 兵庫県出身。大学卒業後テレビ局勤務。シナリオ作家協会のシナリオ講座を受講し、1991年に同協会大伴賞受賞。「過ぎし日の殺人」(1991年)で作家デビュー。
主な作品 「ひまわり」(1996年 NHK)、「ギフト」(1997年 フジテレビ)、「北条時宗」(2001年 NHK)、「GOOD LUCK!!」(2003年 TBS)、「白い巨塔」(2003年 フジテレビ)、「14才の母」(2006年 日本テレビ)、「ファースト・キス」(2007年 フジテレビ)、「SCANDAL」(2008年 TBS)、「春さらば」(2009年 テレビ東京)、「サムライ・ハイスクール」(2009年 日本テレビ)、「同窓会〜ラブ・アゲイン症候群」(2010年 テレビ朝日)、「最後の晩餐〜刑事・遠野一行と七人の容疑者」(2011年 テレビ朝日)、「陽はまた昇る」(2011年 テレビ朝日)、「19(Nineteen)」(2011年 テレビ朝日)、「ブラックボード〜時代と戦った教師たち〜」(2012年 TBS)、「ラッキーセブンスペシャル」(2012年 フジテレビ)、「おトメさん」(2012年 テレビ朝日)、「メイドインジャパン」(2012年 NHK)、「火垂るの墓―ほたるのはか―」(2013年 日本テレビ)、「緊急取調室」(2014年 テレビ朝日)、「地の塩」(2014年 WOWOW)、「パンドラ〜永遠の命〜」(2014年 WOWOW)、「昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜」(2014年 フジテレビ)他

▲トップに戻る


Copyright(C)Tokyo News Service, Ltd. All Right Reserved.