ドレスコード

客船では毎日、夕食時からはドレスコード(装いの決まりごと)に従ったファッションで過ごすことになっている。その日のドレスコードは前日の船内新聞で案内されるので、必ず確認の上、T.P.Oにふさわしいおしゃれを楽しもう。
カジュアル カジュアル イラスト インフォーマル インフォーマル イラスト
寄港日など忙しい日には終日カジュアルというドレスコードの日もある。夕食時も日中と同じような気軽な服装で…といっても、メインダイニングに夕食に行くのに短パンやTシャツは避けたい。男性はスポーツシャツやポロシャツにスラックス程度、女性もそれに準じる服装で。デッキディナーの日はリゾートドレスなども映える。 略式の正装、つまり盛装!? 格式の高い船ではフォーマルに近く、庶民的な船ではカジュアル的と難しい。むしろ日頃のセンス、遊び心の見せ所かも。男性はスーツもしくはジャケット着用でネクタイが基本。女性はスーツ、ワンピース、パンツスーツ、ブラウス&スカートの組み合わせなど。ストールやアクセサリー使いの一工夫で変化をつけてみよう。
フォーマル フォーマル イラスト
キャプテン主催のウエルカム&フェアウェルパーティーなどの晩に指定されるのがフォーマル。正統派は男性がタキシード、女性はイブニングドレスを着用。最近はダークスーツ、ディナージャケットにネクタイでもOKという船が多い。女性でいえばドレッシーなワンピースやスーツ、カクテルドレスなどになる。男女共に和服(羽織り袴、訪問着など)は立派なフォーマルウエアになる。