メインナビゲーション


文化事業

「東京ニュース通信社」トップページ > 向田邦子賞 > 歴代受賞者 第33回:前田 司郎

向田邦子賞 歴代受賞者

第33回(2014年度) 向田邦子賞





受賞者 前田 司郎(まえだしろう)
受賞作品 プレミアムよるドラマ
「徒歩7分」
2015年1月6日〜2月24日放送(NHKBSプレミアム)

脚本/前田 司郎
制作統括/山本敏彦
演出/中島由貴
出演/田中麗奈、田中圭、
菜葉菜、鮎川桃果、
平野勇樹、青山美郷、
福士誠治、石野真子ほか

授賞理由 「徒歩7分」は主人公の謂わばゆるめの悲劇的情況を饒舌で喜劇的とも思える会話劇に仕立てた作品であり、そのユーモアに満ちた世界観と筆力は賞讃に価します。
現代を生きる意味を無限に相対化する作風は新鮮であり、今後の活躍を期待し、向田邦子賞を贈ります。

>>第33回向田邦子賞贈賞式の様子はこちら New!

>>特別対談 脚本家・前田司郎 テレビドラマを語るNew!

前田 司郎氏プロフィール

生年 1977年
経歴 東京都出身。
劇団「五反田団」主宰・作家・役者。戯曲で岸田戯曲賞、小説で三島由紀夫賞などを受賞。テレビドラマの主な脚本は、「漂流ネットカフェ」(2009年 毎日放送)、特集ドラマ 「お買い物」(2009年 NHK)、ドラマスペシャル 「迷子」(2011年 NHK)など。

▲トップに戻る


Copyright(C)Tokyo News Service, Ltd. All Right Reserved.